AFCユース「日本-北朝鮮」(1次リーグ)

AFCユース選手権2006は、1次リーグC組の「日本-北朝鮮」がインドのバンガロールで行われ、U-19日本代表は「2 - 0」でU-19北朝鮮代表に勝利しています。


先発:
林彰洋(流通経済大)、
内田篤人(鹿島)、槙野智章(広島)、福元洋平(大分)、堤俊輔(浦和)、
青山隼(名古屋)、柏木陽介(広島)、山本真希(清水)、田中亜土夢(新潟)、
森島康仁(C大阪)、河原和寿(新潟)。

交代:
70分。森島out、ハーフナー マイク(横浜M)in。
78分。田中out、柳澤雅樹(神戸)in。
85分。河原out、青木(千葉)in。


得点:
河原和寿(34分)、柏木陽介(72分)。


1次リーグ・グループCの「イラン-タジキスタン」戦は、
イランが「3 - 1」でタジキスタンに勝利しています。


 グループC順位

      勝ち点(試合数)
イ ラ ン  3  (1)
日 本    3  (1)
タジキスタン 0  (1)
北 朝 鮮  0  (1)



AFCユース「イラン-日本」(1次リーグ)
AFCユース「タジキスタン-日本」(1次リーグ)
AFCユースインド2006準々決勝予定
AFCユース選手権インド・グループリーグ日本戦試合予定
AFCユース選手権インド2006メンバー
AFCユース選手権インド2006組み合わせ



Amazon:
ワールドフットボール・スパイクコレクション―史上初のサッカースパイク大図鑑!!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0