平成18年大相撲秋場所

大相撲秋場所は横綱朝青龍が18度目の優勝を決めています。
綱とりを目指した白鵬は8勝7敗。雅山は9勝6敗の成績でした。


優勝
  朝青龍

三賞
  殊勲賞:安美錦
  敢闘賞:安馬
  技能賞:稀勢の里


十両優勝
  隆乃若


  幕内優勝回数

 1. 大鵬(32)
 2. 千代の富士(31)
 3. 北の海(24)
 4. 貴乃花(22)
 5. 朝青龍(18)


平成23年大相撲秋場所平成23年大相撲秋所新番付
平成22年大相撲秋場所平成22年大相撲秋場所新番付
平成21年大相撲秋場所
平成21年大相撲秋場所新番付平成21年秋場所十両昇進力士
平成20年大相撲秋場所平成20年秋場所新番付
平成19年大相撲秋場所平成19年大相撲秋場所新番付
平成18年大相撲九州秋場所
九州場所十両昇進力士大相撲九州場所新番付け
大相撲秋場所新番付け秋場所十両昇進力士
キティちゃんの化粧まわし大相撲名古屋場所



Amazon:
外国人力士はなぜ日本語がうまいのか―あなたに役立つ「ことば習得」のコツ