フィギュアスケート世界ジュニア選手権・フリー

フィギュアスケート世界ジュニア選手権第4日、スロベニアのリュブリャナで女子フリープログラムが行われました。
浅田真央選手は153.35点で2位と大会二連覇は果たせませんでした。

SPでキム選手に4.76の点差を付けられていた浅田選手は、冒頭のトリプルアクセルが1回転半となり後半のジャンプもミスして得点を伸ばす事が出来ませんでした。

優勝は177.54点で金妍児(キム・ユナ)選手(韓国)。
武田奈也選手は129.09点で4位、沢田亜紀選手は126.15点で5位の成績でした。


フィギュアスケート世界ジュニア選手権・SP
フィギュアスケート世界ジュニア選手権・予選
浅田真央さん関連
フィギュアスケート・GPシリーズ(2006/2007)日程
スケート・カナダ(GPシリーズ2006)
チャイナ・カップ(GPシリーズ2006)
エリック・ボンパール杯(GPシリーズ2006)
ロシア・カップ(GPシリーズ2006)
グランプリ・ファイナル2006結果



Amazon:
マイ・フィギュア・スケート・アルバム
マイ・フィギュア・スケート・アルバム

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0